FC2ブログ

ROSE FIELD の足音

バラ栽培(イングリッシュローズ・フレンチローズ)やガーデニングについてのブログ(バラ栽培日記)です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

blogram投票ボタン
 ✻✻✻ いつも応援していただきありがとうございます ✻✻✻

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハーロウ・カーの挿し木

ハーロウ・カー 挿し木
ハーロウ・カー 挿し木 posted by (C)Weber

 倒れたオベリスクの直撃を受けて、折れてしまったハーロウ・カーの枝を使って挿し木をしてみました。

 挿し木の方法を本やネットで調べてみるといくつかポイントがあるそうです。それらを読んで、必要なものを買ってきました。

 今回用意したのは
  1.バーミキュライト
  2.ルートン(発根促進剤)
  3.小さい鉢と受け皿
  4.折れた枝

 ネットでは団子挿しなる方法も紹介されていて、試してみようか迷ったのですが、今回のところはお手軽にやってみることにしました。初めてですしね。

 折れた枝の切り口を綺麗に切り直した後、2?3時間水揚げし、ルートンを切り口に付けた後、バーミキュライトの用土に挿しただけの、ほんとにお手軽な方法です。

 でも、この折れた枝には、新芽を元気良く出すために蓄えていた養分が残っているはず・・・。

 後は、半日陰において、成長を見守るだけです。根がちゃんと出るまで絶対に抜いて見てはいけないとのことなので、しばらくは我慢の日々ですね。見ちゃだめといわれると、抜いて見たい気持ちがムクムクと沸き起こってきますが我慢、我慢です(笑)。

 今回の挿し木が成功するかどうかはわかりませんが、ルートンとバーミキュライトがまだ残っているので、梅雨の時期にでも剪定した枝を使って、本格的に挿し木にチャレンジしてみようかなとも思っています。その時は団子挿しにチャレンジかな。

 挿し木もやってみると楽しいですね。なんだかんだ言いながら、楽しんでいます
スポンサーサイト

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

blogram投票ボタン
 ✻✻✻ いつも応援していただきありがとうございます ✻✻✻

| ハーロウ・カー | 07:29 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

成功しますように!

挿し木が成功するといいですね~。
私は剪定したのをそのまま土にぷすっと
さしておいたら、なんだか全部成功しちゃったみたいで
増えすぎちゃう~。
ポットで増やしたのはお友達にプレゼントできたのですが・・・
挿し木はほんと、愛着がわきますよ、挿し木の孫もつくりたいです。

| ゆー2010 | 2010/03/23 05:16 | URL |

成功しちゃうと挿し木の虜になりますよ(笑)
ほんとかわいいものです^^
それに市販のものは接木なので、
それよりも挿し木の方が丈夫で元気に育つようなのです。
2,3年経つと立派な株になりますから。

特にERは保険の意味も込めて挿し木しておくとよいですよ^^
病害虫によって弱ったり枯れたりの保険が主なのですが
HTなどと違ってERは寿命があると言われてるそうなので
特にERを挿し木をして
同種類を2鉢くらいはキープするようにしてるんです。

| 姫っち | 2010/03/23 11:16 | URL | ≫ EDIT

お水の代わりにメデネールの薄い液をあげると
成功率が高いですよ(*^_^*)
成功することをお祈りしています。

ウチの休眠挿しの子は新芽ばかり茂って芽が出ません(^^;
時期ハズレの挿し木はそういう事がありますが
「成功した」と勘違いして抜かないようにしてくださいね。

| ROUGE | 2010/03/23 14:29 | URL |

ちゃんと挿し木にされたんですね・・。
これは成功を願うばかりですわ~。。
それにしましても薔薇の鉢の下の素敵なイタリアンタイルに目が行ってしまいますわ・・。
綺麗なお家ですね^^

| Violetta | 2010/03/23 14:35 | URL | ≫ EDIT

Re:成功しますように!

ゆー2010さま>

挿し木ってそんなに簡単に成功するものなんですね。
冬に剪定した枝がかなりあったので、ちょっと挿しておけば良かったです。

今回、半分諦めながら挿し木をしたのですが、ゆーさんのお話を伺うとちょっと期待してしまいます。
ゆー2010さんみたいに、あまり力まずに挿し木するのが成功の秘訣なのかもしれませんね!

| Weber | 2010/03/23 22:32 | URL |

姫っちさま>

挿し木の虜ですか(笑)。確かに、はまってしまうと、危険な世界が待っていそうですね。家中、挿し木の鉢だらけになっちゃったりして。かみさんに怒られる姿が目に浮かびますv-391

挿し木の方が丈夫に育つのですね。最初は枝だったものが、2~3年かけて、そこまで大きくなってくれると愛着が沸きそうです。草花も種から育てた方が、愛着が沸きますもんね。

| Weber | 2010/03/23 22:33 | URL |

ROUGEさま>

メネデールって凄く新芽や根っこが出そうな名前ですよね。というか、やっぱり、「芽根出―る」から名前を取っているんですよね。ひねりも何もありませんね(笑)。店頭で商品を見たときも、昔懐かしい赤チンを思い出させるような形で、バラの枝が折れた後の傷なども直せそうな感じがしました。

次回、挿し木をする時に、準備したいと思います。さらに成功率がアップしますかね。

| Weber | 2010/03/23 22:35 | URL |

Violettaさま>

見よう見まねで挿し木にしてみました。しばらくは様子を伺うのが日課になりそうです。根が出てくれれば嬉しいんですけどね。

ただの天然石のテラスで、たいしたものではありませんが、お褒め頂きありがとうございますv-410

| Weber | 2010/03/23 22:37 | URL |

はじめまして♪

FC2の足跡をたどって来てしまいました。
コメントを見てみると…よく知ってる方ばっかり♪ふふふ♪

あの日は本当にすごい風でしたよね。
プラ鉢のハーロゥカーが無残な姿になったのは
残念でしたが、「災い転じて福となす!」
きっとWeberさまの心意気が挿し木に通じるような気がします!
芽を出せ♪ 根を出せ♪ 花を~出せ♪
v-411デンデンムシ風でv-341

| メアリー | 2010/03/25 08:33 | URL | ≫ EDIT

買っちゃいました♪

今朝、早速本屋さんに行って来ました(^.^)
パラパラとめくったとたん、もうレジに行ってました(汗
期待通りの「イングリッシュローズのすべて」でした。

Weberさんも帰宅の途中で本屋さんに寄っていると思いますが、
また、お迎えしたいバラが増えそうです。
でも、この本を見て我が家にお迎えしたつもりで
しばらくは我慢します。

| リトルフラワー | 2010/03/25 17:00 | URL |

Re:はじめまして♪

メアリーさま>

メアリーさま。こんばんは。Weberもといルーズパパでございます。先日、ブログタイトルとハンドル名を変更しました。ややこしくてすいませんが、今後ともよろしくお願いしますね。

ハーロウカーの挿し木は、チョコチョコ見ていますが、まだ見た目は全く変わっていません。心意気が通じてくれるといいんですがね。気合パワー注入ですv-410

| Weber | 2010/03/25 22:37 | URL |

Re:買っちゃいました♪

リトルフラワーさま>

「イングリッシュローズのすべて」、私も買いましたよv-391
昨日一通り読んだのですが、木の間に植え込んだプリンセスアレキサンドラオブケントの枝張り図が予想以上に大きくてゲゲッとなっちゃいました。インタビューとか読み応えがありました。

今月号は趣味の園芸もイングリッシュローズ特集をしてましたね。放送でもバラのコンパニオンプランツを特集するみたいで、放送されるのが楽しみです。

| Weber | 2010/03/25 22:47 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://rosegarden100.blog63.fc2.com/tb.php/90-5e17efc1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。